プライバシーポリシー

TOP | プライバシーポリシー
(株)フロンティアホールディングス(以下、「当社」といいます。)は、「個人情報の保護に関する法律」及び関連する政省令、ガイドライン等を遵守し、お客様の個人情報について以下のとおりプライバシーポリシー(以下、「本ポリシー」という。)を定めます。本ポリシーは、当社がどのような個人情報を取得し、どのように利用・共有するか、お客様がどのようにご自身の個人情報を管理できるのかをご説明するものです。

. 個人情報の定義

このプライバシーポリシーにおいて、「個人情報」とは、生存する個人に関する情報であって、次のいずれかに該当するものをいいます。
 
・当該情報に含まれる氏名、生年月日、その他の記述等(文書、図面もしくは電磁的記録[電磁的方式[電子的方式、磁気的方式その他人の知覚によっては認識することができない方式をいう。以下、同じ]に記載され、もしくは記録され、または音声、動作その他の方法を用いて表された一切の事項[個人識別符号を除く]をいう。以下、同じ)]により特定の個人を識別することがができるもの(他の情報と容易に照合することができ、それにより特定の個人を識別することができることとなるものを含む)
 
・個人識別符号が含まれるもの
 

. 個人情報の管理

個人情報の取り扱いは当社の管理部が担当し、個人情報に関するリスク(個人情報への不正アクセス、個人情報の紛失、破壊、改ざん及び漏えい等)を十分に認識した上で、個人情報の保護に関する規定並びに個人情報関連法令の定めに従い、お客様の個人情報を適切に管理します。
 

. 安全管理措置

当社は、個人情報へのアクセスの管理・持出し手段の制限、外部からの不正なアクセスの防止のための措置その他の個人情報の漏えい、滅失またはき損の防止その他の個人情報・個人データの安全管理のために必要かつ適切な措置 (以下、「安全管理措置」といいます。) を講じます。
当社は、関係する法令、ガイドライン枠組みを活用し、以下のとおり当社が保有する個人データに係る安全管理措置を適切に実施します。
 

個人データの取扱いに係る規律の整備

個人データの取扱方法、責任者・担当者およびその任務等について取扱規程を策定しています。
 

技術的安全管理措置

・個人情報へのアクセスの管理を実施します。
  アクセス権限者の限定 (異動・退職した社員のアカウントを直ちに無効にする等の措置を含みます。)、アクセス状況の監視体制 (アクセス
  ログの長期保存等)、パスワードの定期的変更、入退室管理等)。
・パーソナルデータの持出し手段の制限を実施します。
  みだりに外部記録媒体へ記録することの禁止、社内と社外との間の電子メールの監視を社内規則等に規定した上で行うこと等) 
・外部からの不正アクセスの防止のための措置を実施します。
  ファイアウォールの設置等
 

組織的安全管理措置

個人情報に関する施策を効果的に実施するため、情報管理統括責任者及び情報管理者を置いております。
両者は従業員(派遣社員を含みます。)を指導・監督するとともに、法律や取扱規定に違反している事実または違反の兆候を確認した場合の報告連絡体制を整備しています。
また、安全管理に関する内部規定を定め、それらを従業者に遵守させるとともに、その遵守の状況についての適切な監査を定期的に実施します。
 

. 個人情報の取得

個人情報を収集する際には、事前に公表した利用目的の達成に必要な範囲内において、適正かつ適法な方法により取得します。
 

. 個人情報の利用目的

当社は、以下に示す利用目的のために、皆様から個人情報をご提供いただく場合がございます。
当社グループ及び当社委託先が下記以外の目的で個人情報を収集・利用する際は、事前に利用目的をお知らせいたします。
 
(1)不動産の売買の仲介、建築工事請負、アフターサービス、金融サービス等のサービスの提供・ご案内
(2)広告の配信
(3)当社グループのホームページ(お客様の声)を含む広報活動
(4)上記⑴~⑶の目的に関連する業務を遂行するため
 
なお、利用目的を変更した場合は、変更後の利用目的について当社ホームページ等にて公表いたします。
 

6.共同利用

当社は、『5.個人情報の利用目的』にて記載する利用目的の達成のため、次の範囲内でご本人の個人データを共同利用いたします。
(1)共同して利用する者の利用目的
 『5.個人情報の利用目的』に同じ。
(2)共同して利用される個人情報の項目
 氏名、性別、住所、生年月日、所属先情報、電話番号、電子メールアドレス、その他利用目的に必要な情報。
(3)共同して利用する者の範囲
 株式会社フロンティアホールディングスならびに子会社。
(4)取得方法
 ご本人からのWEB及び電話でのお問い合わせ、並びに書面アンケートへの回答による取得等。
(5)当該個人情報の管理について責任を有する者の名称、住所、代表者氏名
 株式会社フロンティアホールディングス
 大阪府大阪市都島区東野田町1丁目21-14 ニュー若杉ビル9F
 代表取締役 中西栄仁

 

. 個人情報利用の制限

当社は、あらかじめ本人の同意を得ないで、利用目的の達成に必要な範囲を超えて個人情報を使用するようなことはありません。合併その他の理由により個人情報を取得した場合にも、事前にご本人の同意を得ずに、承継前の利用目的の範囲を超えて取扱うことはありません。ただし、以下の場合はこの限りではありません。
(1)法令に基づく場合
(2)人の生命、身体または財産の保護のために必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることが困難であるとき
(3)公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることが困難であるとき
(4)国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき
(5)取得の状況からみて利用目的が明らかであるとき
 

. 個人情報の第三者提供

当社は、次に掲げる場合を除き、お客様の書面による事前同意を得ることなく、個人情報を第三者に提供することはありません。
(1)法令に基づく場合
(2)人の生命、身体または財産の保護のために必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることが困難であるとき
(3)公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、ご本人の同意をえることが困難であるとき
(4)国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼす恐れがあるとき
 
ただし、次に掲げる事項について、事前にお客様に通知または容易に知り得る状態におくとともに、個人情報委員会に届け出た場合は、上記の規程に関わらず、お客様の個人情報を第三者に提供することがあります。
 
(1)第三者への提供を利用目的とすること
(2)第三者に提供される個人データの項目
(3)第三者への提供の方法
(4)本人の求めに応じて当該本人が識別される個人データの第三者への提供を停止すること
(5)本人の求めを受け付ける方法
 
また、個人情報を第三者に提供したときは、文書、電磁的記録またはマイクロフィルムを用いる方法により、個人情報保護法に定める事項に関する記録を作成し、同法に定める期間保存いたします。
 

. 第三者への委託

個人情報の取り扱いの全部または一部を外部に委託する場合は、適正な委託先を選定するとともに、その取扱いを委託された個人情報の安全管理が図られるよう、個人情報保護法に従い、委託を受けた者に対して必要かつ適正な監督を行います。
 

10. 個人情報の開示・訂正・利用停止又は消去

個人データ等の開示請求

当社は、お客様本人またはその代理人から、個人情報の内容の開示請求があった場合、次の各号の場合を除き、書面の交付による方法によって、遅滞なく当該保有個人データを開示いたします。
(1)お客さま本人または第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
(2)当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
(3)他の法令に違反することとなる場合
 

個人データの訂正、追加、利用停止、削除等

当社は、お客さま本人またはその代理人から当該個人データの訂正等の請求があった場合に、個人情報保護法の規定に照らし、当該請求に理由があると認められる場合には、当該個人データに関し、同法の定めるところに従い、訂正等を行います。
 

11. お問い合わせ窓口

当社のプライバシーポリシーに関するお問い合わせ・お申し出は、お問い合わせフォームまでお願いいたします。